消費者金融系の特徴

| 未分類 |

消費者金融は、個人の消費者に対してお金を貸している金融機関のことをいい、キャッシングという特別なサービスを提供しています。

 

キャッシングと言うのは、銀行などが提供している大口のサービスと異なって少額の融資を提供することを目的としています。

 

 

こうした会社の特徴は、サービスを提供するにあたって審査を非常に簡単なものにしていることにあるのです。

 

特に、大手の金融機関ではない消費者を対象としている金融機関では顕著で、お金を借りる際の審査で必要な書類がほとんど存在しないのです。

 

身分の証明以外は口頭の審査で済ませることが出来るようになっています。

 

例えば、所得の証明に関しては在籍確認という特殊な方法によって所得を確認することになります。

在籍確認と言うのは、これからお金を借りる人が現在所属している職場に直接電話をかけることによって、本当にその職場で給料を得ているかどうかを確認することを言うのです。

 

もちろん、こうした確認の際には本人のプライバシーに配慮された方法で行われることになりますので、会社に対してお金を借りることが知られることがないのも大きな魅力の一つです。 このように、キャッシングを提供している金融機関では、簡単にお金を借りることが出来るのが特徴なのです。